FC2ブログ

Snow Endurance Festival 2016

1月31日 2016年も1ヶ月を過ぎようとする1月最後の日曜日・・・。
北海道旭川市で開催された「第3回スノーエンデュランスフェステバル」の参加レポートです。

image10.jpg

開催場所は、旭川市郊外にあるスキー場の「KAMUI SKI LINKS」を会場にして、ゲレンデを滑走する多くの一般
スキー&ボーダーを横目に選手は雪上の特設コースを駆け回ります。
image4.jpg

大会運営サイドではイベント付きのツアーが用意されていましたが、都合により当日の移動で夜明け前に車で向
かうこと数時間・・・。
休憩をとるために車から降りようと温度計を見ると・・・なんと「マイナス22℃」の世界に一発で目が「シャキシャキ」!
-22.jpg

それでも峠を越える長いトンネルの中はプラス温度で、暑くて車内の暖房を下げてしまうほどの温度差のギャップに身体
がついていけません(笑)
とりあえず、会場に到着し十分時間に余裕があるので周辺の探索へとうろついてみます。
過去にスキーで訪れたことがある場所で、綺麗に整備された多彩なコースが揃っている印象があります。
image3-1.jpg

大会前日にはプロトレイルランナーの石川弘樹さんのトークライブが開催され、イベントは大きく盛り上がったようです。
大会種目構成は
1.「スノーラン 5K&10K」
2.「スノーシューラン 5K&10K」
3.「ファットバイク(雪上自転車)」
の3種類による競技となり、それぞれに出走時間が違うため1競技単独で・・・、または3種全競技の参加が可能と
なっています。
image5.jpg

「山猫」は初参加となる大会でしたので、おそるおそる冬の「脚」試しと思い「スノーラン10K」にエントリーしてみました。
コースはスノーモービルを楽しむための場所で、適度なアップダウンがある1周が約2キロの時計回りの周回コース
で設定されていて、10キロの部はスタート後に5周回してゴールとなります。
image2-1 (1)

朝7時、スキー場は一般客も使用するためコース整備が行われていて、メチャ寒いゲレンデではスタッフが大会準備
を進めていました。
メイン会場には「ファットバイク」の試乗車が用意され、「スノーシュー&ポール」は事前申し込みで会場でレンタルされ
ていました。
image6.jpg

8時に受付を済ませて8時35分に競技説明を受けます。
競技方法と注意事項として、周回コースのためスタート地点に戻ってきた時1周ごとににスタッフから「輪ゴム」を受け
とり証拠とします。
10Kは4本の輪ゴムを受け取り5周後にフィニッシュゲートに入ります。
image2-1 (2)

9時のスタートに合わせて「スノーラン 5K&10K」への5分前集合のアナウンスが・・・!
image12.jpg

邪魔になるであろう上着を脱ぎ棄て、冷える身体を震わせながら合図を待ちます。
年明け最初のランニング大会なのか・・・。スタートラインに並ぶと緊張してきました。
午前9時となり「スタート」の合図が鳴り響きます。
image7.jpg

スタート後はゲレンデの一部の専用コースを駆け上がり、森林の中のアップダウンを抜けて焼く2キロ弱の整備された
コースを走ります。
image8.jpg

雪上車によるコース整備で、足が雪に埋もれることはありませんが、周回ごとに場所によってはコースが荒れて
「ザックザク」の・・・。
避けようとコースの端を走ると「ズボッ」と足は雪深く中に埋まり2度の転倒・・・。
圧雪されているのでソールの目の粗い夏シューズでも走れますが、やはりトレランシューズが最適かな?
1周目はコースの感じをつかみ取り、身体も温まりつつある2週目からはペースを上げてみます。
周回ごとに輪ゴムを受け取り、ラスト4本目では知り合いのランナーに背後から「ガンバレ~」と声をかけられて、
「おっ!」
「後ろには誰もいないぞ~、独走頑張れ~。」と声援を送りながら周回遅れとなった現実に気が付きます。
結果はトップと1周約12分差で、両足「ガックガク」でのゴール!
image13.jpg

やはり「滑る・埋まる・極寒・・・」のコースコンディションでは走りにくい厳しさはありますが、自然の中を走る楽しさも
あります。
会場を後にする前に、怪我でリハビリ中にかかわらず「スノーシューラン 5K」で優勝した北海道のトレイルランナー
の「水澤」くんと今年の各地の大会話で盛り上がり・・・記念ショット!
image11.jpg

最後に
大会事務局と関係者のみなさん大会運営ありがとうございました。
来年は「スノーシューラン」もいいかも!
スポンサーサイト



プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる