FC2ブログ

6th スノーエンデュランスフェスティバル

2019年1月27日 日曜日

2019年2戦目のレースは・・・・・。

一昨年は「Snow Run」そして昨年の「Snowshoe Run」
さて、今年は?
「Snow Run&Snowshoe Run」と思いながらも、今回はラン友と行動を供にするため午前で帰路となるため時間の関係で「Snow Run」のみにエントリー!

image1_20190219192433218.jpeg

先週の名寄に続いてラン友2人を乗せて夜の3時に車を走らせ「旭川」へと向かいます。
今回は1人のラン友が怪我をしたため出走を見送るも急遽マネージャー志願!
とても助かりますけどマネージャーの域を超越し、「朝のお弁当」を作っていただきそれに甘えて頂く山猫たちでした。・・・大変恐縮です。

image2_20190219193505373.jpeg

会場にはすでにラン友の姿もチラホラと見え挨拶を交わしお約束の「パシャ!」
フェスティバルは今年も「Fat Bike」を含めた組み合わせ自由な3種競技での開催となりました。
今年は雪質が堅くとても走りやすいコースコンディションです。

image3_20190219192434c4d.jpeg

今日のエントリーは「Snow Run」(10K)
会場には主催者「前田さん」や、サプライズでチームメイトが応援に駆けつけてくれてのスタート前は賑やかな談笑タイム!

image4_201902191924359c3.jpeg

スタートまえの気温はマイナス8℃・・・吐く息も白く「寒い!」の一言しかありません。

image5_201902191924371a7.jpeg

朝9時に競技がスタートします。
約2キロのアップダウンコースを5周するのに直後は飛ばしすぎに注意しながら慎重に後方から後を追います。

image6_20190219192438c45.jpeg

寒さ厳しいけど天気は良く快適ラン日和の中を2周目からはスピードアップ!

image7_20190219192453512.jpeg

温まった身体戸は真逆に吐く息白く凍てつく寒さの寒中ラン!
後から画像を見て髪の毛も凍りついていたのかと思いきや・・・地毛でした(笑)

image1_20190219193504ab0.jpeg

5周駆けてゴールタイムは「41:53」

image8_201902191924550b0.jpeg

ゴール後には特設臨時カフェ「BLOOM」さんでパンとコーヒーを頂きブレイクタイム!
ついでにTシャツもゲット!

image9_20190219192456fa6.jpeg

とりあえず今日は一種目で終了し会場を後にしました。
本大会は参加者はそう多くありませんが、有力な選手が集まるレベル高い大会なんですよね・・・。

image10_20190219192458911.jpeg

次の種目のFATBAIKEを見ていると・・・・・来年は3種エントリーしようかとふと思う「山猫」

実は一つだけ・・・唯一願いたいのは「完走記録証」頂けると完璧な大会なんだけどなぁ~・・・と、
いつも思う(笑)
「前田さん」お願いします!

image11_20190219192459c30.jpeg

今日は参加賞の「YAMAtuneソックス」を頂いて帰りましょう!

image12_20190219192512afa.jpeg

帰り際には旭岳温泉に向かい湯に浸かり至福の一時を・・・。
あぁ~、もう帰るのがめんどうだなぁ・・・。

image13_20190219192514472.jpeg

スポンサーサイト



3rd なよろサンピラー10マイルマラソン

2019年1月20日 日曜日

まだ夜も明けない午前3時に寒さ厳しい場所へと車で4時間半・・・。
チーム「あばレンジャー」として、2名のラン友を同行して向かっています。

image1_20190218193422201.jpeg

「ダイヤモンドダストの中を笑顔で駆けよう」

キャッチフレーズ通りの寒さ厳しい道央の「名寄市」へと到着しました。
今朝は同行ランナーがお弁当を作ってくれたので3人仲良く車の中でぱくぱくお食事(笑)

image2_201902181934242e7.jpeg

受付を済ませてゼッケンと参加賞を頂いて、始めて見る周囲の景色を見渡しコースがどこにあるのか辺りをキョロキョロと・・・。

image3_20190218193425ce1.jpeg

冬季オリンピックメダリストの「阿部雅司」さんプロデュースによる今年3回目の大会は、新たに10マイル(約16キロ)のコース設定が新設されたのとのことでした。
しかし、名寄はさぶっ・・・!

image4_20190218193427ea5.jpeg

ゲストランナーは「阿部雅司」さん本人と、「作.AC北海道」のみなさん・・・と、なんと名寄市の「加藤市長」が急遽参戦することに!

image5_20190218193428bd5.jpeg

阿部さんにコース下見を勧められ確認してみると、上り1㎞折り返し下り1㎞のコースを車で走ってみると・・・このコースやばくない?(笑)
ノルディックのプロが考える厳しいコースに同行者2名は意気消沈(笑)
距離以上に脚と身体に負荷がかかると話しをしていた意味に理解納得・・・。

image6_20190218193440fb8.jpeg

開会式が始まりスタート場所へと移動も寒いので足早に向かいます。
スタート&ゴール会場には「ほっとエイド」が準備されてている中でひときわ目立つ「赤のふんどし」姿が・・・。
サンピラーマラソンの名物ランナー「リーさん」!
もう、ウケるわぁ~。メチャ寒い中をほぼ裸体で(笑)
スタート位置には背広の姿の加藤市長の姿も・・・「マジに走るの?」

image7_2019021819344293d.jpeg

気温-7℃の厳しい寒さ中をレースは10時にスタートしました。
走り出して200mほどで上るコースの始まりです。
折り返す手前にアップダウンはあるもののほぼ上りのコースにとりあえず様子を見ながら駆け上がります。
折り返し後の下りは飛ばしがちになる気持ちを抑えてペースキープも・・・。
「飛ばしちゃうですよね~」(笑)
2往復、3往復しているとほぼ折り返しのランナーと常にすれ違い対面走が出来るため、励まし声援を送りながら自分見頑張れ状態だけど、あれっ!今何往復目?・・・(笑)
上り「ゼーハー」の繰り返しで、いつかは終わるだろうと、どうでもよくなり先のランナーを追う駆ける状態

image8_2019021819344332c.jpeg

ゴールラインを8度駆け抜け8往復を終えてレースも終了

image9_2019021819344582c.jpeg

レース後には受付会場へと戻り用意された「豚汁」を頂き、完走証が配られます。
その後に表彰式が執り行われる中で各種目別に入賞6位までがコールされ・・・。
んっ!えっ?
予期せずに10マイル(16キロ)男子で6位に入賞いたしました。

image10_20190218193446ec7.jpeg

阿部さんから表彰状を頂きなぜか照れくさい「山猫」でした。

image12_20190218193503834.jpeg

思わぬ入賞でしたがすなおに喜ばせていただきま~す。

image11_20190218193502b94.jpeg

最後に抽選会もおこなわれ会場はヒートアップ!
以前から気になっていた大会なので大満足の1日を過ごさせていただきました。
阿部さんや作.AC北海道をはじめ実行委員のみなさん、アットホームな大会運営を楽しませて頂きありがとうございました。

image1_201902182036582c0.jpeg

さて、帰りにはなよろサンピラー温泉でゆったりさせて頂きます。

image13_20190218193505551.jpeg

食事は勧められた道の駅の「風邪の寄り道」で「かき揚げ丼」でお腹を満たして帰りま~す。

image14_201902181935062c8.jpeg

札幌「顔」マラソン

2018年12月16日 日曜日

都市の中を指示書に基づき駆け回る「顔」マラソン
GPSの機能を使い駆け残る軌跡の形が「顔」などになるランニングイベント!


年忘れ顔マラソンの開催!

前回は2年前の同じ時期に札幌で参加して以来2回目となります。
朝8時45分に札幌駅北口に集合して全員で移動して9時に出発!

image4_20190218193211080.jpeg

さぁ~、行くよ~~「顔マラソGo!」

image1_20190218193207608.jpeg

今回は指示を逆に走る組と、初心者チームを含む3組のチームに分かれてそれぞれ駆け出しました。
山猫は頼りにしている女性陣のチームに加えていただきスマホにダウンロードした指示スマホを片手にかすかに覚えのある札幌の街へとおそるおそる・・・スタート(笑)

image2_20190218193208bed.jpeg

話しをしながら・・・信号待ちしながら・・・指示書を見ながら・・・団体行動!

image3_2019021819321021e.jpeg

ランナー間の情報の場として話しも盛り上がり、順番入れ替えながら歩行者の迷惑にならないように先へと進みます。

image5_20190218193213dfe.jpeg

コース上のチェックポイントで写真を撮りながら先へと進みます。
「顔」マラソンなので・・・「和顔」の看板前にて(笑)

image6_20190218193321162.jpeg

時には観光名所的な場所で・・・札幌時計台前通過~!

image7_20190218193323e06.jpeg

ビルの隙間にONちゃんの姿

image8_20190218193324320.jpeg

トイレはコンビニなどを利用させて頂き、その都度食べ物や飲み物購入してカロリー摂取も万全!
多分、消費より摂取の方が・・・・・(笑)
スタミナエネルギー補給にはやっぱりこれでしょう!・・・の「グビっと一呑」

image9_2019021819332536f.jpeg

今日は走るより喋りに付いていくので精一杯!

image10_20190218193327896.jpeg

指示書を片手に辺りをキョロキョロしながらの撮影しながら・・・

image11_20190218193342d93.jpeg

午後になり寒さも増してくる頃は疲労も出始めるかなと思いきや・・・みんな元気過ぎ~!
話しが止まらない・・・話題モ尽きない・・・(笑)
食欲も旺盛~(笑)

image12_2019021819334430c.jpeg


image13_2019021819334546e.jpeg

スタートから7時間余り、日没も早くゴールも近くなると周囲も暗くなりネオン煌びやかな町並みが

image14_20190218193347e08.jpeg

冬の札幌市内を駆けめぐって最後はみんなでお疲れさま~!

image15_20190218193348dc0.jpeg

どうやら他のチームもすでにゴールしている様子
走った軌跡を見ると訳あり途中で立ち寄りコースアウトした箇所が・・「口下あたりに傷一つ」(笑)

image16_20190218193402efe.jpeg

走った後はすっきりさっぱりお風呂に浸かり
お待たせいたしましたの「ジンギスカン・パーティー」会場へと向かい参加者で盛り上がりました。
結局このためなんだよね~!

今日はみんなありがとう!
image17_201902181934034f0.jpeg

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる