FC2ブログ

5th オホーツク網走マラソン ~マラソン後は山猫ツアーズ~

大会本編
~ワカナンが駆けてマネージャーが追っかけ撮り~

2019年9月29日 日曜日

今日1日のスケジュールは分刻み・・・一応関係各所との打ち合わせでも時間的に余裕の設定で不測突発時にも臨機応変に柔軟に対応できる態勢・・・!

image1_20191013161214837.jpeg

朝7時にゲストを迎えに到着したホテルでちょっとしたアクシデントがあり急遽車を変更・・・。
朝一からドタバタパターン?・・・と、思っていたらホテルの朝食が間に合わずゲストの準備も遅れると連絡が入るナイスリカバリー(笑)
ロビーで待っていると、エリックが現れて朝から真っ赤に装いでチョー目立っている2人・・・(笑)

image2_20191013161216772.jpeg

若干予定時間を過ぎた程度にゲストとマネージャーを乗せて向かう先はマラソンスタート会場!
会場はすでにランナーであふれていました。
会場に到着するなりゲストは写メのご要望に大忙し・・・

image3_20191013161217ed9.jpeg

山猫も多くのラン友や運営スタッフに会いご挨拶や談笑写メなどでバタバタと一番忙しい時間帯に突入
声をかけられ声をかけて出走前の時間を楽しみます。
年参加してくれているランナーさん
毎年ペーサーを努めてくれる作・ACのみなさん
声をかけてくれるランナーさん
数え切れない人たちとふれあえる時間です。

image4_2019101316121983a.jpeg

スタート直前まで「和可菜ちゃん」は撮影に並ぶランナーの撮影に応えてくれています。
そろそろスタート準備を・・・撮影会を切り上げて「和可菜ちゃん」をトイレに連れて行きますが・・・並んでいる・・・。
待つこと5分も時間が迫りトイレは後回しに「和可菜ちゃん 時間間に合わないからトイレは後で」
とりあえず、スタート前にランナーに一言メッセージを・・・。

image5_20191013161220260.jpeg

慌ただしい時間の中で8時45分にランナーがスタートしました。
山猫はスタートコース横で「ハイタッチ」をしながら全てのランナーを見送ります。
最後のランナーがスタートを終えたところでゲストランナーの3人が揃ってスタート!

今回は「和可菜ちゃん」を撮影するためマネージャーが一緒に走り、その後を山猫が追う形に

image6_2019101316123443f.jpeg

スタートして間もなく2キロ地点でホテルにお願いしてトイレを借りちゃいますラン!
「和可菜ちゃん、トイレを貸してくれるからここでピットイン!」
・・・任務達成!(笑)

その後はマイペースで先を走るランナーを追い抜いていきます。

image7_20191013161235964.jpeg

和可菜ちゃんも元気にランナーに声をかけながら、そして各エイドに立ち寄りながら先へ先へと元気に駆け抜けます。

image8_201910131612372d1.jpeg

海岸線を元気に走り回りのランナーとも笑顔で駆けていきます。

image9_20191013161238ac0.jpeg

沿道の声援と応援に手を振って。

image10_201910131612408eb.jpeg

6キロ地点は上りがあるよ!
上りきったらエイドがあるよ!
と、コース紹介をしているとついつい和可菜ちゃんの前を走り・・・
「やばやば・・・。」

image11_2019101316125554c.jpeg

7.8キロの山猫公式エイドを通過して一休み!
イケメンのジャーマネを「パシャ!」

image1_20191013161310b0f.jpeg

コースはいよいよ絶景ポイントへと進み快晴の岬の突端へと向かいます。

image2_2019101316131130c.jpeg

今年も多くのランナーがこの地を走り抜けました。

image3_20191013161313464.jpeg

快晴の岬の突端の灯台をバックに・・・。
マラソン一旦休憩・・・モデルだ!

image4_20191013161314ba2.jpeg

トンネルを通過して距離はハーフを過ぎて残す半分の距離へと

image5_2019101316131664c.jpeg

25キロ付近でコース脇で座り込みうずくまるランナーを発見!
言葉をかけるとかなり辛い様子に「嘔吐した方がいいですよ!」
と、アドバイスしていると和可菜ちゃんとの距離が徐々に離れていく~!
まっ、いいか(笑)
様子を見ると大丈夫なようなのでダッシュしましたがなかなか追いつけずにちょっと「バテバテ」

image6_20191013161330316.jpeg

35キロでの天童市提供の「シャインマスカット」をほおばり残りゴールまでのエネルギー補給!
美味しいよね~。

image7_20191013161331d63.jpeg

37キロ地点でちょっとへばる「副実行委員長」と併走ラン
今回、副実行委員長のゴールタイムは?
の商品付きクイズが出題されプレッシャーの中のフルマラソン!
「何とか5時間を切りましょう。」と走り、歩き、走り、歩くの繰り返しで

image8_20191013161333df7.jpeg

とりあえず山猫もゴール

TIME 4:54:42

image11_201910131613507ed.jpeg

ゴール後はラン友とお疲れさまのねぎらい時間

image10_20191013161336443.jpeg

今年もゆっくりと走り完走だけを目標にしてゴール致しました。

image9_20191013161334d28.jpeg

マラソンも終わり会場を後にして「和可菜ちゃん」と「マネージャー」と山猫ラン友でリゾートホテルに向かい温泉に浸かりさっぱりと!
今年も「鶴雅リゾート」様のお世話になりました。
「ありがとうございます。」

image12_201910131613518e3.jpeg

その後は市内に戻りおつかれ打ち上げ会場へと。
夕方5時に今夜は「プレモルビアー」と「網走の旬魚介」でのおもてなし!
6時過ぎからは隣の部屋では山猫ラン友たち同じく打ち上げを始めます。
そのほかに5箇所の会場で打ち上げを行っていますが山猫は体が一つなので各所にテレ電話ご挨拶。
「みなさん今日はありがとうございます。」
「また、来年もよろしくお願い致します。」・・・・・みたいな(笑)

image13_20191013161353b9f.jpeg

東京行きのフライト時間が迫る中
山猫ラン友に和可菜ちゃんを紹介しての盛り上がり!

image15_20191013161356b69.jpeg

急遽サイン会が始まり、ついにはCD発売会に発展しちゃいました(笑)

image14_20191013161354ac9.jpeg

空港まで2人を送り
今回のお礼を述べます。
「和可菜ちゃん」ありがとう!
「マネージャー」もお疲れさまでした。
また、会いましょう!
網走マラソンゴール会場の向日葵を機内に持ち込み空に飛び立ちました。

image1_201910131614129c5.jpeg

市内に戻り山猫ツアーズに復帰!
新たな仲間を加えて2次会へGo!
場所は・・・昨日の「げんこつハンバーグ」(笑)
網走市商工部長を交えみんなで酔いながら来年の網走マラソン談義へと・・・。
帰り際部長の靴がな~い!事態となりスリッパでタクシーに乗り込むおちゃめ振りにメンバー大爆笑でした。   *後日見つかりましたよ・・・靴!

image2_2019101316141321a.jpeg

今年も2日間とても充実した時間を過ごしました。
供に楽しんだラン友に感謝致します。
「ありがとうございました」
すべてのラン友におもてなしが行き届かなかったけど来年お会い致しましょう!
来年また網走でお会いしましょう!
・・・・・・山猫ツアーズ終演
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる