FC2ブログ

30th 北海道マラソン2016

2016年8月28日 日曜日

暑い・・・・。
今年も暑い!昨年ほどではないけれど北海道の夏マラソンは「あぢぃ~」(笑)

image2_2016090900132207a.jpg

毎年学習せずにスタートから人波に乗っちゃって、目の前のランナーをかき分けて前へ前へと・・・。そして必ず30キロ手前でドボン状態が続く3大会!
4回目の今日は、しっかりと5分ペースを保たなければと思い周囲を視界に入れずにがっちりと「真下を見つめて」走っています。
昨年はキロ4分25秒ペースで突っ込み30キロ手前で、「脚がつりまくり~」 & 給水摂りすぎ~「ポチャンポチャン」状態

image11_20160909001351b5f.jpg

あっ、水がメチャ冷たいと必要以上に飲んでしまうことをあらためて体感したので、今年は冷水には十分気をつけて「かぶり水」にすることに。

見慣れたコースの光景は新鮮さが年々薄れてきてしまう「北海道マラソン」・・・
「エントリーのクリック合戦を制し!」「走って熱くて!」「脚がつって苦しんで・・・。」
楽しみは、たくさんの知り合いのランナーと出会えての「完走!」で十分満足できる夏のイベントに・・・記録なんか狙うものか~「言い訳」(笑)

image8_2016090900134996b.jpg

前日は遅めの滑り込み受付!
会場には多くのランナーで賑わっています。
知り合いランナーの姿はなかなか見えずに明日の準備を・・・。
いたいた、居ましたよ~。オホーツクのトレイル女王が父上とご一緒です。
お父上は、今年30回記念大会の企画としての「北海道内179市町村」の市町村ランナーでエントリーしています。
久しぶりにお会いしたお二人と(女王とは今月会っているけどね)いろいろと談笑~!

image6_20160909001320ce3.jpg


山猫さ~ん!の声に振り向くと、「おっ!舞ちゃ~ん」
舞ちゃんとは「函館マラソン」以来の再開ですが「利尻島」の激走を思い出します。
ご一緒していた大阪からお越しの美女ランナーとご一緒させていただき、会場での前夜を楽しませていただきました。
明日はスタートブロックが同じなので再会できるかな?

image15_201609090014241d2.jpg


日が沈んだ会場はまだイベントが続いていますが、人の集まりはそろそろまばらに

image5_2016090900131375a.jpg

チーム「まんぷく」のお二人にも出会い明日の応援をちょっとばかりお願いしました~!

image16_2016090900142867b.jpg

だけどだめだなぁ・・・なぜか明日へのモチベーションが上がらない緊張感の無い前夜
スイッチは明日の朝に入れよう!「ポチッ」とね(笑)

夜が明けた5時にホテルの窓から空を見あげて札幌での朝を感じます。
本日快晴!・・・どこで「スイッチ」入れようかなぁ?
準備を整えて大通り公園を目指してチームの集合場所に向かいます!

街中ではコースとなる道路が封鎖され大会コース準備が進んでいます。

image1_20160909001320fa8.jpg

7時に集合する場所は今年もテレビ塔の下!

image9_20160909001348cc2.jpg

初めて出会った「ちんすこう」のランナーさんとは偶然にもゼッケンが連番!

image10_201609090013528d8.jpg

恒例の集合写真も「パシャ!」

image8_20160909001550d93.jpg

その後は手荷物を預けスタートブロックへと向かいます。
9時スタートには十分余裕があり、あちらこちらでラン友と話をしながら時間を過ごす様子はやはり北海道マラソン・・・情報交換と近況連絡の場となりますね!
ブロックに到着してからもあちらこちらに顔見知りがスタンバイ・・・。

image14_20160909001427106.jpg

image1_20160909001500816.jpg

チームのメンバーとスタート待ちも・・・なんだかやっぱり「あぢぃぞ~」

image13_20160909001425899.jpg

image12_20160909001359776.jpg

おっ!「洞爺湖町」代表の・・・友人「オッちぃ~」です!
いつ見てもいい背中の言葉に惹かれます!

image17_20160909001427131.jpg

ビルに表示された温度計を見あげると「18度」に、攻めか守りか迷いどころ(笑)
そろそろ「スーパー・モチベーション・スイッチ」の入れておかないと・・・。

image2_20160909001513417.jpg

スタート付近にもランナーが集まり始めていますが、あと1時間をどう過ごすかは悩みどころ・・・アップするまでモチベーション上がらないしね(笑)

image5_20160909001513355.jpg

そんな時に友人を捜しに向かった先で偶然にも「鈴木さん」と出会いました。
ファンランの部で走られるようです。

image3_20160909001510cf3.jpg

スタート時間もせまり、ブロック内でチームメンバーと供にカウントダウンの合図待ち。

image4_2016090900150607c.jpg

image6_201609090015514d0.jpg

スタート時の気温は1時間前と変わらず良いコンディション!

image7_201609090013207dd.jpg

今日のプランニングは・・・。
朝は走りやすくても、徐々に暑くなる予想!
ん~っ、突っ込むのはやめます。今日は30キロまでは5分ペースで走り、コンディションが上がらなかったらそのままキープ?・・・。調子が良ければペースアップかなぁ~!
苦手な直線「新川折り返し」で決断することに。

image10_20160909001554a76.jpg

レースは可もなく不可もなく、結局・・・・・・・・・・・。

  TIME:3:46:53・・・・「1分縮めたコースベスト」(笑)

あははっ~。やっぱり暑くて「ドボン」!
新川通り折り返し5キロで「がっつりペースダウン」・・・。何度歩いたかなぁ~(笑)
も~っ、北海道マラソンは苦手だなぁ!
実力なんですけどね・・・。努力が足りないだけなんだけどね・・・。
今年の夏が終わった~。

残り1キロ地点でゲストランナーの「尾崎好美」さんにの励ましと供に、ゴールまで必死の並走~~。今日一番の見せ場面(笑)
ありがとうございました!

image7_201609090015579ab.jpg

今年の大きなイベントの一つが今終わりました~。

image9_201609090015577d5.jpg

ゴール後もたくさんのランナーさんに声をかけていただきありがとうございました。
そして、たくさんのラン友の声援に感謝致します。
北大入り口には「73宇宙人」もいたしね!

image2_2016090900180459a.jpg

北大構内では「Qちゃん」の声援が通過後も後ろから聞こえます。

チームメンバーや札幌のラン友の熱いエイドに助けていただきました。
「ジョニー」から魔法のドリンクをいただき!
「まっちま」さんがらコーラーをうけとり!
「リエっち」がらエアサロをぶっかけて・・・。(笑)

大会後の大通りで「釧路マラクラ」のみなさんとのアフタータイムを楽しみました。
「あーちゃん」4人で食べたソフトクリームは格別!
「カツどんちゃん」ごちになりました!
あっ、「たいが~」とはレース中はしばらく一緒に離しながら走ったね~
そういえばみんなは・・・いつの間に追い抜いて行ったのかな~?

image11_20160909001640e98.jpg

締めはチームのメンバーのゴール後お疲れショット!
みんさん、お後の打ち上げたのしんでねぇ~。
image1_20160909001727cf8.jpg

心配だったのはチームメイトの「日浦っち」
激走の代償に・・・救護室に向かいました・・・点滴投与して若干回復したけど、
チャリ・・・来週の「佐渡」頑張ってよ~

image2_20160909001720439.jpg

image3_20160909001727a52.jpg

image4_20160909001729b9f.jpg

ゴール時に今年からリニューアルされた完走メダルを受け取りました・・・けど。
投票で北海道の形のデザインが採用されたのですが、ん~っ・・・好みの分かれるとこ
ろかなぁ(笑)

image1_2016090900181104c.jpg


「第30回記念大会」・・・
関係者の皆様、参加されたランナーのみなさまお疲れ様でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる