FC2ブログ

8th 北見ハーフマラソン大会

2016年10月9日 日曜日

会場へと車を走らせて向かった早朝の山に囲まれた盆地
北見市は深い霧に覆われ雲海の中・・・。

image1_201610122322594b0.jpg

コースとなる常呂川に架かる橋上は、100m先が全く見えないほどの朝靄で寒さも加えてまるで雲の中

image2_20161012232258459.jpg

会場に到着して直ぐに陣地の設営に勤しみ多くのラン友を待ちます。

image3_2016101223225989a.jpg

image4_20161012232304470.jpg

札幌から「あっちゃんご夫婦」を迎える頃には、空は快晴の「オホーツクブルー」に

image5_20161012232301513.jpg

友人たちも集まりだして設営したテントに目を向けると・・・何やら怪しい「仮面」が!
・・・これは一体何を意味するのかなぁ~?

image6_2016101223234516c.jpg

会場で偶然に運営ボランティアに来ていた友人との記念撮影・・・。

image7_20161012232335990.jpg

今年はチームのメンバーが山猫だけのエントリー!
今日も親交のある釧路組の仲良しグループと・・・。

image8_201610122323396fe.jpg

image9_20161012232344a8c.jpg

札幌からのラン友は「チームちばりよ」の精鋭!
今年も表彰上位狙って下さい~。

image10_20161012232349783.jpg

おっ!おぉぉ~っ!
でたっ!獣人サンダーライガー・・・?の登場に山猫「感激!」
「RedBull」片手に登場だ!

image11_201610122324238b8.jpg

会場内ではステージ上で紹介された大会ゲスト「稲村亜美」さんと供に、準備体操がおこなわれています。
野球少女だった彼女は始球式で104キロを投げた豪腕レディーです。

image1_20161012232502abc.jpg

山猫はトラック内でのアップ走を終えて、スタート位置へと向かい並びます。

image2_201610122324554cd.jpg

次第に強くなる会場ではあちらこちらで幟がバタバタと音を立て飛ばされ、スポンサー旗はどこかに吹き飛ぶほどの突風、猛風、強風に「条件のきついレースになりそう・・・!」

image3_201610122325001d2.jpg

雲の流れも当然速いのですが、見あげると青いく澄んだ怪しい雲が空に一直線になっている珍しい光景

どうやら確認したところでは、風が強い日に見える現象らしく各地で確認されてニューズになっていました。

image4_201610122324578ac.jpg

ゲストの「稲村亜美」さんが今日のスターターを務めるためにスタート台に上がっています。
このあとに稲村さんは10Kを走るようです。

image5_20161012232456b67.jpg

image6_201610122325253c5.jpg

スタート!
公園内のランニングコースを1周半駆けて市街地のコースへと向かいます。
先日の台風で冠水した場所ですが綺麗に整備され大会には間に合ったようです。
今日の目標ペースはキロ4分30秒・・・。で走れると昨年より早くゴールできる?・・・コースベスト更新かな?
と単純に考えてみたものの・・・風が強すぎて走らなければわからない状態のコースコンディション。

やはり、「うわぁ~・・・向かい風・・・進まないぃ~!」

image7_201610122325320f9.jpg

image8_20161012232524bb6.jpg

走ってみると身体の調子も良く、痛めている肩も固定バッチリ!
風に向かって「負けないぞ~」!
今日は時計のチラ見は封印して感性で走ることに。
風に抑えられ折れそうな気持を何とか保ち、橋の上で「欽ちゃん」走りに成りながらも懸命にゴールを目指し、先を走る全てのランナーをひとりひとり追い抜くだけの単純走~。

image9_20161012232526cbe.jpg

コースは公園を中心に走り周り、円を描くように徐々に大きく市街地をも周るコースとなります。

20キロを走り終えて河川敷ゴールを目前に公園内に入ります。
あと、200m・・・・。多分かなり頑張ったのでコースベストは間違いないと確信しながら最後に力を振り絞ります。しかし・・・。ゴール寸前で目に止まった電工掲示板には・・・。
えっ?
前回より8秒遅い~~。え~っ・・・。マジにショック!
かなり頑張ったはずなのだけどなぁ。
ゴール後は「RedBull」を頂き一気飲み!

image10_20161012232533671.jpg

表彰式で拍手を送り最後に集合写真で〆ましょう!

image1_201610122326057d1.jpg

image3_20161012232603e56.jpg

子供達に大人気の「獣人サンダーライガー?」は・・・特に大人に大人気(笑)

この強風の中をマスクで走り、呼吸困難になりながら表彰台まであと一歩(笑)
なんてすごい「ライガー」だ・・・おつからさま~!

image2_20161012232603c76.jpg

多くのラン友とふざけあい愉しいひとときを過ごしました。
みなさん今日も山猫とじゃれあって頂きありがとう!

旭川からのエントリーで山猫と意気投合した面々
image4_20161012232606e88.jpg

さぁ~!参加賞と完走お土産を持って帰りま~す。
image5_20161012232606c34.jpg

image6_2016101223262598d.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる