FC2ブログ

39th 別海町パイロットマラソン

2017年10月1日 日曜日

「勝負レースのはず・・・!」

北海道ではランニングシーズンが始まった春に「洞爺湖マラソン」と、夏におこなわれる「北海道マラソン」に続き、シーズン終了間近の秋に開催される「別海町パイロットマラソン」3つの日本陸連公認大会があります。

毎年、春か秋のどちらかをメインレースに計画するのですが、今年は秋の「別海町パイロットマラソン」にエントリーして挑むことに!

image1_20171006220739bfe.jpg

夏の北海道マラソンは毎年ダメダメなので(笑)
すでに走る前からあきらめ一色のイベント参加(暑さが苦手なだけ・・・)となり、いつもワーストタイムが飛び出すのかと冷や冷やレースが最近続いていましたが・・・、今回やっと終止符が!
今年の道マラはアクシデント発生でギリギリ「サブ5」のセカンドワースト記録のどん底を味わうことに。

「大会当日!」

4時の目覚めに身体が起き上がれない・・・硬直!
寝た姿勢から身体を横にしてゆっくりと起きあがると「閃光」の痛みで更に目が覚める!
座った姿勢で数分間ジッと・・・。
壁に捕まり膝を伸ばすことに懸命(笑)

10日前に発症した腰痛は時間の経過で
・・・「楽になる」はず。
一度立つことができれば
・・・「何とかなる」はず。
とりあえず走ってしまえば
・・・「どうにかなる」はず。
先週のフルマラソンでもゴールは通過したので、パターン的には同じつもりで攻めよう!
どのみち走らなくても、走るラン友のために陣地場所取りしなければならないので会場へと車を走らせます。

image2_2017100622074124c.jpg

7時に会場に到着して場所取りに・・・。
荷物を運ぶため最短場所に車を駐車したけど運び込むたびに腰へのダメージが(笑)
とりあえず準備完了!あとは仲間を待つばかり。

image3_201710062207420e0.jpg

とりあえず落ち着いたので大会の受付に向かいます。
来年で40回目となる歴史あるマラソン大会!
聞くところでは39回出場されているランナーがいるようです。すごい!

image4_20171006220743f05.jpg

今日も弟分の「たいがぁ」も参戦!
3週連続の顔を合わせ。
どうやら今日は本気モードで、コスプレは・・・封印のようです。

image5_20171006220745855.jpg

快晴な天気の下で徐々にモチベーションが上がり始めてきます。
予想気温は22度・・・風速が4mほど?
往路は向かい風となりますが、昨年のような暑さは無いので攻めのレース!
でいけるかなぁ?

image6_20171006220800ab9.jpg

朝から動き回っているためか腰の動きが馴染んできて「大丈夫だろう!」と判断して着替え
ることに。

image2_20171006220834cd3.jpg

と、その時に友人から思わず「サプライズプレゼント」をいただきました。
連続走1000日達成記念」を祝ってくれました。
・・・・・おぉ~!今、初めて実感
何せ走る前は覚えていた1000日目に
走り終えて忘れていたくらい平凡なランニング(笑)
今、あらためて実感!「アホなことやってます・・・」

image7_201710062208021cb.jpg

・・・・・今回はチームから3名のエントリー!
我が師匠も腰の調子が今ひとつ・・・。だけど2人揃って攻めますよ~!

image8_201710062208031ce.jpg

・・・・・チーム「ねねすけ」の面々と

image9_20171006220805316.jpg

・・・・・根室からのラン友たちと

image10_20171006220806002.jpg

・・・・・ラン友犬「あいちゃん」と

image11_201710062208166ad.jpg

今日のプランは「腰」次第・・・。
隣のトラックに行きアップを開始!
痛みは無いので突っ走っていけそうです。

image1_20171006220832046.jpg

スタート位置に並び待っているところに、「ゼッケン10001番の川内優輝くん」が登場しました。
川内くんとは後で話をするとして・・・。
一か八か行けるところまで「行け~」プラン!

image3_20171006220835462.jpg

スタート後はトラックを一周して会場の外へと駆け抜けます。
先頭を走る川内くんの姿がトラック内で見ることができますが、目標ペースで行くと快速川内くんでも折り返しで会うことは無いはず・・・。
もし折り返しですれ違うことができたなら山猫がドボンペース!

状況的に15キロまでは無理にペースを上げずに445ペースでひた走ります。
向かい風が強いので急ぐ気持ちを抑えてくれます。
んっ?直線の先に見える先導車「マジか!川内くん」
山猫が遅すぎるのではなく、川内くんが速い!凄い!

20キロを過ぎて折り返しまでにペースに落ちましたが、一か八か挑んだ途中経過はコースベストを狙えるペース!
3時間20分のクリアタイムが脳裏に・・・よぎりますが、やはり甘くない!
折り返しは一変して、押し風とはならず疲労色が徐々に現れます。
それでも、25キロまでは452ペースで通過してゴールまでは我慢の展開!

しかし、疲労とは別に腰に痛みが現れ始めかなり意識して走ることに。
コース上の路面は轍と路面の痛みがところどころで激しく、気を遣いながら走っているのですが集中力が切れてちょっとした段差で腰に影響がでてしまいました。
道路の中央を走っていたのですけどね・・・。

image4_20171006220837389.jpg

痛む腰で止まることを躊躇して走ってきたけど、感覚麻痺してついに脚がストップ!
座ると立ち上がれなくなりそうなフラフラ状況で、追って駆け寄る「さとぴょん」に抱えられ我に返り体勢立て直し・・・。
ありがとう「さとぴょん」!「数秒間目の前真っ暗に」
止まり歩き・・・歩いては止まり・・・。
残り歩いてもサブ4は大丈夫との思いも、それでもランナー「山猫」はところどころ走りましたけど。
沿道から「山猫さん頑張って~」・・・おっ!「ナナランさん」・・・。

image5_201710062208384c4.jpg

「ナナランさん」声援ありがとう~!
と、こんなペースでゴールまで。
TIME:3:48:07
トラック内でも歩いちゃったなぁ・・・。

ゴール後は、カラ元気のオヤジーズ座談会!

image6_201710062208518ff.jpg

完走を称えて!表彰者ランナーを祝って!

image7_2017100622085335c.jpg

シーズン最後のフルマラソンガ終わり・・・。
意気込みは大きかったに結果は残せず身体はボロボロだけれど、多くのラン友と会えて愉しいひとときを過ごしました。
あっ!アドバイザーの「浅井えり子さん」おつかれさまでした!

image8_20171006220854dd4.jpg

参加賞と完走賞いただいて帰ります。
参加賞はお気に入りのいつもの「濃厚バター」&「ヨーグルト」
完走賞の大型タオルは「日本ハムファイターズキャラ」

image9_201710062208568bf.jpg

さらに完走すると、「地元こだわりの熟成秋サケ」
・・・鮭は捕れなくて現在高騰しています。貴重です!

image10_201710062208571a5.jpg

帰り際には「鮭汁」頂いて失った塩分補給(笑)

image11_2017100622090926c.jpg

あっ、大会運営「遠藤くん」今日はありがとうございました。

image12_201710062209105cd.jpg

ちなみに大会は川内くんが大会新記録で見事ゴール致しましたね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる