FC2ブログ

ぐるっと一周 駒ヶ岳ウルトラ遠足 2016

2016年4月30日 土曜日



北海道南部の「森町・鹿部町・七飯町」3町に位置する「駒ヶ岳」を舞台に、ウルトラ遠足?と題するイベントに参加しました。
image4_2016050718323900e.jpg
右手に見あげる駒ヶ岳を中心にスタートしてゴールに駈け込むイベントです!



設定されるコースは、時計回りに 「ぐるっと一周」  
image2_201605071835267a4.jpg
実は昨年までは「駒ヶ岳ウルトラマラソン」だったのですが、どうやら行政からの指導より若干主旨の変更を加えてのイベント開催・・・。



当初は今年の開催は「無い」ものと伝えらえていましたが、実行委員の努力により実施に至ることになったようです。
とりあえず特殊ルールを抑えておきます。
① スタートからゴールまで定められたコースは無く、渡される地図等を頼りに進みます。
  *コースには「先導・誘導・案内表示」はありません。
② 開所時刻が定められた「関所」で、持たされた専用台紙にスタンプを押印する
*関所はコース上に10箇所設置されています。
③ 移動には公共交通機関の利用が可能「JR・路線バス」
④ スタートは、3~5名1チームの3分間隔のウェーブスタート
⑤ 当日配られる「携帯用カップ」を使い関所などで給水に使用してエコ度アップ・・・。
競技上のルールを一新して、参加人数も50名ほどの規模に抑えて試行的に実施したとのことでした。



(現実的な懸念もあるようで理由は後で理解できましたけど)
image1_20160507183525ab1.jpg
ん~っ・・・。
コースを判別できるか不安で若干戸惑いがありつつ、出発予定が大幅に遅れ前日の午後に車を走らせて函館方面へと、
・・・向かいましたが、途中で寄り道もあり会場周辺を通過した時刻は翌日となり、寝ても3時間の現実に函館のホテルを断念して車中泊に切り替え~

あぁ~眠い~!朝ランが余計だったなと反省するも・・・遅し~
ブルッ・・・ 「うぅ~寒いっ!」 



駐車所の夜明けで目が覚めて、6時に会場の「グリーンピア大沼」に向かう館内ではスタッフが集まり始め大会の準備が進められているなかを洗面・トイレをお借りま~す。
image1_20160507183235140.jpg
image7_20160507183308714.jpg
6時半には受付を済ませ参加料を支払い、「記録証・スタンプカード」を受け取って集まるランナーさんたちにご挨拶!
image3_20160507183534e8d.jpg
ホテルも「北海道新幹線開業」&「桜」でムードを演出しています。
image2_20160507183236ac7.jpg
image3_201605071832383ac.jpg
7時半からはホテル3階「駒ヶ岳の間」にて開会式がおこなわれ、大会委員長の挨拶、そして大会の説明後には選手宣誓へ・・・!
image8_2016050718331004f.jpg
image9_201605071833111d3.jpg
スタート前にはラン友のみなさんでにこかにお決まりのパフォーマンス・・・。
image10_20160507183329bc5.jpg
image11_20160507183333235.jpg
時間が押し迫る中で参加者全員の記念写真を撮りいよいよスタート時刻に・・・
 ちょっと待って!
え~っ!ここからスタート!!


畳の上に広げられたブルーシート上にははっきりとスタートラインが(笑)
太鼓も用意され、ラインに並ぶスタート前の3分間隔待ち時にはMCから個別紹介や質問など・・・。
image12_20160507183331b29.jpg
image13_2016050718333360f.jpg
気が付くとスタートと言われ反射的に、3階「駒ヶ岳の間」から螺旋階段を駆け下りて建物を飛び出して目の前に映る駒ヶ岳を目指し駈け走っちゃっていますけど・・・。



どう考えても普通じゃない(笑)
image14_2016050718333445c.jpg
image15_20160507183411c32.jpg
山猫は、実行委員の「kero」さんと、地元ランナー「take.」さんの3人で8番目から元気よく駆け出しましたヨ



・・・部屋を(笑) 
image17_20160507183413d5e.jpg
2キロ程先の交差点で「チームへべれけ」のお二人と遭遇し「がんばりましょう~」の談笑
image16_2016050718341232f.jpg
とりあえず10箇所ある最初の関所(エイド)「三軒茶屋」が目の前にみえてきました。
image18_2016050718341691b.jpg
image19_20160507183417f76.jpg
えっ!なんと関所では毒りんご!ではなく「毒女」が・・・。そして並ぶ給水コップには・・・なんと(笑)
image20_2016050718345111e.jpg
image21_201605071834540f8.jpg
見あげる空は暗く厚い雲から雨が固まりとなり「霰」となって落ちてきて、風が強く肌に寒さが突き刺さります。



やがて進む先は交通量の一番多い国道5号線へと変わります。
image0.jpg
コース脇の牧場で自然満喫小休憩のワンショット!
image4_20160507183529b4d.jpg
おぉ~!馬とツーショット(笑)



「馬とたわむれる(山)猫」と題されました・・・。
image1_20160507194638751.jpg
image5_20160507183530972.jpg
ここの2箇所目の関所「岩谷農園」ではスタンプ押印して給食を頂きます。
image7_201605071835576bd.jpg
image8_20160507183559d46.jpg
image2_2016050719463434f.jpg
次の関所まで国道278号線を通り駒ヶ岳を望みながら景観ランを楽しみます。
image10_20160507183601787.jpg
image11_20160507183601264.jpg
image12_20160507183618bc5.jpg
3箇所目の関所「つどーるプラザさわら」では大勢で脚を止め給水と美味しい給食に勤しみます。
image3_20160507194635f91.jpg
image13_20160507183620ea4.jpg
気持ちよく海岸線を走り目に映る駒ヶ岳は以前より近くに迫り・・・。
image18_2016050718364268e.jpg
image16_201605071836224df.jpg
4箇所目の関所「開拓会館」でに到着して本日のお奨めの「カレーライス」と「親子丼」を頂き、更に「つくね」・・・を嗜み・・・・「ビール」まであります(笑)



中盤に入りお腹も空いたので美味しい軽食食べ過ぎて満腹でこの先走れないほど~・・・。
image1_201605071836580d6.jpg
気が付くと1人「もぐもぐ」状態でみんなは先へと進み、あわててコースに戻り追いかけると逆送ランナーが飛び込んできました。
どうやらコースを間違えたようなのでそのまま後について行きますが・・・。
実は本当の間違いはこの時で、脚を進めながらみんなでここはどこ?

渡された地図やGPSで確認して遠回りしましたがなんとかコースに復帰!
5箇所の関所「ひょうたん沼公園」にたどり着き美味しいオレンジを頂き喉を潤します。
image17_20160507183626c7a.jpg
海岸線は風が強く吹き付けて、身体に風が巻き付き前に進みずらく体力が消耗・・・。
image14_20160507183621d6c.jpg
関所も6箇所「鹿部ローソン向」となると思わず給水・給食に期待をしてしまいます。
image2_20160507183658583.jpg
期待とおり~!
image3_201605071837010a8.jpg
道道44号線唐先はいよいよ上りのコース!



大沼へと向かう途中では絶景の駒ヶ岳が望めました。
image4_20160507183700ba3.jpg
緩い長野坂を上りきって7箇所目「道南ファーム」の関所で給水タイム
image5_20160507183703e12.jpg
橋を渡り林道を駈けて踏切を越えて、目指す先は8箇所目「大沼キャンプ場」へと向かいます。



なぜかそこには「魔女」が・・・。朝の「毒女」に似てるな~(笑)
image6_20160507183721989.jpg
場所は春の大沼湖畔!駈けながら自然を堪能しています。
image7_201605071837233a5.jpg
観光地の大沼へとたどり着き、9箇所目の関所「大沼公園」では「スーパー関所カー」が出迎えてくれています。
image8_201605071837258c2.jpg
この時間と距離になると長い休憩は身体が冷え、休み疲れとなるので早々に関所を後にします。
ところが、またしても道を間違えバック、バック~(笑)


本日2箇所目で迷子になりました。
湖畔からゴールまで残す関所はあと一つ道道43号線の上りを駈けて最後の関所「」大沼レイクGC前」に到達です。



ここでは笑顔で出迎えていただき、笑顔で送り出されます。
image9_20160507183725963.jpg
ゴールまでは残り4キロ程となり先が見え始めます。が、見覚えの有る場所って以外に長~く感じるんですよね・・・。
ゴール手前400mでの「グリーンピア大沼ゲート」では、大会副実行委員長自らがひとり一人に首にゼッケンをぶら下げてくれます。
さぁ~ここからが「第6回駒ヶ岳ウルトラマラソン」大会のはじまりです。

・・・うそでしょう~(笑)
ゴール手前には大会実行委員長が太鼓を叩いて迎える中を3人で仲良くゴールイン!
image10_20160507183727cca.jpg
image11_2016050718380635d.jpg
長かった~!本日のウルトラ遠足&マラソンは無事完走いたしました。
結果的に2箇所で道に迷いましたが天候に恵まれとても想い出に残る一日になりました。
10箇所の関所では食べて、飲んでの大騒ぎでしたが

サポーターの皆様に最も感謝するイベントです。
TIME:68キロ  7時間27分
スタンプ10個完印!
image13_20160507183806100.jpg
image12_201605071838059e2.jpg
image14_20160507183810a53.jpg
時間が押し迫りましたが閉会式をおこない、実行委員長からひとり一人に完走証が手渡されました。
image15_201605071838091a0.jpg
image16_201605071838351fd.jpg
大会役員及びボランティアの皆さん本日はおもてなしに感謝いたします。
笑顔でスタートして笑顔でゴールにたどり着きました。
様々な細かい配慮と道南ランナーの皆様の暖かな心遣いに感謝致します。

ありがとうございました!




追伸
『kero』さん
地元社会科授業ありがとう!
image17_2016050718383678d.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした!

駒ヶ岳ウルトラ遠足、
楽しんでいただけましたか?
時々、織り交ぜた講釈、
こちらも楽しんでいただけました?
また、どこかの大会など、
よろしくお願いします!

Re: お疲れさまでした!

駒ケ岳とともにある地域の歴史…
知り得ずらい話を教えいただいて興味深々…
ありがとうございました〜
駒ケ岳を望む度に思い出しますよ!
プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる