FC2ブログ

46th オホーツクマラソン

2018年9月16日 日曜日

思えばこの数年毎年エントリーしている大会・・・「オホーツクマラソン」
夏から秋へとシフトした季節の北海道!
マラソンシーズンも佳境を迎えて時期終盤のレース!
フルマラソンが毎週続くこの時期に一息をつくため短いレースを・・・。

image1_20180924153726c1b.jpeg

と、もっともらしい理由の裏には「酒」・・・違う!「鮭」を頂くためにコストパフォーマンスの高いレースへの参加!
歴史あるこの大会はスムーズな運営と適度な参加人数の中でローカル・アットホームな雰囲気の中で毎年変わらぬランナーと会えることができる楽しみな大会!

image2_2018092415372724b.jpeg

自宅を出発し秋晴れのオホーツクを前にそびえ立つ100名山の「斜里岳」を横目に眺めながら車を走らせ会場へと向かいます。

image3_20180924153728ad3.jpeg

道は知床半島を横断し峠を越えて
「鮭の町」に・・・。

image4_20180924153730f86.jpeg

会場に到着して見あげる空はあいにくの曇り空
それでも気温と湿度はこの時期にしては高く、北方領土を目の前に朝6時過ぎの会場周辺を散歩してみます。
その後に受付を済ませるためにメイン会場の体育館へと移動・・・。

image5_20180924153731b66.jpeg

開会式が始まる前の体育館ではおなじみのラン友の姿があちらこちらに!

image6_20180924153743c8b.jpeg

いつものように会場内で冷たくて甘いMILKを美味しく頂きました。

image7_20180924153745494.jpeg

顔なじみのランナーがあちらこちらに・・・
う~む・・・なぜかみなさんの顔が「鮭」に見えてきた(笑)

image8_20180924153746dc8.jpeg

開会式後にスタート場所に移動して軽くアップを済ませて徐々に集まる集団の中に入り込みます。
おっ!・・・大先輩発見!

image9_2018092415374896d.jpeg

えっ?・・・お世話になったM木さんは札幌から?マジに~!の再会にテンション上がりました。

image10_20180924153749c8f.jpeg

スタート前は恒例の集合写真を・・・「パシャ!」

image11_201809241538007d9.jpeg

エントリーは10K
数年前に初めてハーフ走にエントリーした時に、ハーフと10Kの同時スタートがわからなくて10Kランナーに付いて行き撃沈した経験があり・・・それ以後毎年10Kオンリー(笑)

image12_201809241538028b1.jpeg

午前9時50分にハーフ走者と10K走者が同時にスタート!
折り返しまでの往路は気温22度の中を6mの向かい風を受けながら駆け出しました。
風の影響もあるせいかいつもよりはスローペース・・・。
折り返し後は追い風に乗って・・・のはずが思ったより風を感じることは無く
それよりも暑さが増し体力が奪われます。
給水箇所が少ないなぁ・・・。
とりあえず「サクッ」と走り抜けてゴールイン!

image13_20180924153803452.jpeg

TIME:「0:46:21」

ん~っ・・・いつもより1キロ分遅いタイム(笑)

image1_20180924153822cfa.jpeg

ゴール後に「鮭」を頂き目的果たしてご満悦(笑)

image2_20180924153823dae.jpeg

秋味(鮭)鍋とおにぎりを頂きお腹を満たして楽しいひとときを過ごしました。

image3_20180924153825257.jpeg

さてさて後は帰るだけ・・・。
今年も40数分間の我慢大会を終えて帰ります。

image4_201809241538267f3.jpeg

自宅に戻り箱を開け
中身の「新巻」さん!ゴチになります。

image5_20180924153828bb1.jpeg

来年は5Kにエントリーして入賞目指してみようかなぁ・・・鮭は頂けないけどね。
ラン友のみなさんお疲れさまでした。
ボランティアでサポートしていただいた関係者みなさん。
沿道で声援を送っていただいた標津町民のみなさん。
ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる