FC2ブログ

37th おんねゆ温泉むらさきつつじロードレース大会

2016年5月8日 日曜日
大型連休の最終日に、北海道北見市留辺蘂町温根湯温泉で「ロードレース」が開催されツツジの開花の温泉地を快走し、ゆったり湯に浸かってきました。

image20_201605122207587eb.jpg

朝から「ポツリポツリ」と雨が落ち始める空模様に、昨年の冷たい雨の中でのレースの記憶がチラチラとよみがえってきます。
気温も12度前後・・・走るには風が冷たく感じる程度かな?
大会会場は今年も国道沿いの「道の駅・おんねゆ温泉」をスタート&ゴールとします。
この道の駅は、世界一のハト時計「果夢林」と「果夢林の館」のある場所

image7_20160512220648049.jpg

image8_2016051222064961e.jpg

すぐ側には北の大地の水族館「山の水族移館」が隣接していて、淡水魚の飼育展示をしています。

image10_20160512220653226.jpg

image9_201605122206505d2.jpg

さらに「からくり王国」といったおみやげ屋が軒を並び多くの観光客が立ち寄る場所となっています。

image13_20160512220719a30.jpg

関係者が会場準備を進める中、キャット兄弟「たいがぁ」ちゃんの登場!
  えっ・・・!「生牛乳 何倍飲んでも320円!」  の文字に若干興味あり・・・だけどレース前はやばいでしょう(笑)
「とりあえず、エアーぐび飲み!レース後に10杯チャレンジ頼むわ~(笑)」

image14_2016051222072409c.jpg

受付までは40分の余裕の時間に軽くアップをしながら周辺探索に出かけてみると、会場の近くで「北きつね牧場」の大きな文字が・・・?牧場?

image11_20160512220716897.jpg

どうやらキタキツネを飼育している様子・・・・・・。入り口には入館料金表と受付が・・・「あっ、有料なんですね!」

image12_20160512220717e7f.jpg

それにしても身体が前に進まない・・・。
それには大きな理由が!
時折吹く風が身体を押し戻すほどの突風
嫌な予感が・・・。雲が厚く流れが速くなり次第に風が強くなってきています。
風を全身で受け体感的にも寒くなってきたので一時避難していると、良き先輩ライバル「ゲンさん」の姿を発見
「去年は寒雨で寒くて辛かった~・・・今年は自身にリベンジだ!」と開口一番
「ゲンさん・・・今日は風強すぎない?雨も降ってきたよ~」
「何かがある大会だね・・・(笑)」

image15_201605122207232c0.jpg

釧路から「あーちゃんと侑くん」の姿もみえたので挨拶のツーショット
みなさん普段から仲良く練習をしているグループでの参加!
「侑くん3週間ぶりだけどまた背が伸びてない?」
「どんどん格好良くなってくるね~!」

image16_2016051222075461c.jpg

受付に並び、頂いた封筒の中には記録の無い記録証が・・・。なるほど「自己記入」ね
昨年は印刷された記録証を会場で受け取っていたはず・・。
とりあえずこれで帰っても大会に来た証拠にはなるかな(笑)
午前9時、会場では突風が吹きさらす中で開会式が始まりました。
風が強いためかちょっと聞き取りにくい状況でしたけど

image18_20160512220758623.jpg

開会式も終わり談笑していると山猫に声をかけてくる女性が?
「覚えていますか~?」
「んっ・・・?」
「昨年沖縄でお会いした・・・」
「あっ、北見走ろう会!・・・のみなさま~」
と、いうことで昨年のNAHAマラソンの翌日に那覇市内のホテルでお会いした皆さんとの再会でした。


image19_2016051222075759c.jpg

大会は9時30分に小学生低学年の3キロの部からスタートします。
今年は風が強いためスタートゲートは設置されずラインのみとなっていました。

image21_201605122208154f3.jpg

スタートは追い風にのった小学生が爆走中。
・・・さりげなく「網走マラソンもPR中~」・・・

image1_20160512230913e90.jpg

次のスタートは小学生高学年3キロの部が10時スタート!
ゴール後に、中学生以上の最終出走が10時30分からはじまります。
ほんとうに小学生は元気が良くてスタートダッシュで徒競走・・・。「3キロ保てるのかな~」?

image4_20160512220624095.jpg

スタート時間まではまだ長く、時間たっぷりなので会場周辺をウロウロしながら時間を過ごします。
25分前くらいからアップ始めようかな~

image1_20160512220838e8e.jpg

スタート前には降っていた雨も上がり、元気な笑顔でパシャ!

image2_20160512220840c5c.jpg

時間となりスタート位置に並びワイワイ談笑しているところでスタートのコールが!
焦り時計をセットするも・・・。ピストル「ぱ~ん」・・・が。うわっ!「よーい」は無し(笑)でいきなりのスタート!
時計セットしながら走り出しました~。
スタート直後は「温泉通り」を駈けて、ホテル方向へと向かいます。

image1_201605122206169da.jpg

ホテルに向かう橋から先は緩やかな上りが始まり、高台の畑作地帯の中を走るコースとなります。

image2_201605122206213eb.jpg

ところが、ここからは先は強烈な向かい風に身体が前に進まず 「アップアップ!」前傾姿勢で頭を下げてピッチ走法の 「バタバタ」 状態!苦しくて投げ出したい気持ちを我慢しつつ、早く楽になりたくて予定を変更し 「ちょい攻め」 でピッチを上げます。いったんスピードを落とすと多分ペースは落ちっぱなし(笑)

image5_20160512220623dc9.jpg

折り返すまでに「ゲンさん」「あーちゃん」「さとぴょんさん」をパスして5キロの折り返し地点に到達!残る半分は追い風と後半の下りで楽になる予定が・・・。
違和感のあった脇腹が痛み出し、呼吸をする度に激痛・・・。
「何」?「何だろう」?
追い風を利用してスピードにも乗れずに苦手な下りが直ぐそこに見えはじめて・・・。
「さとぴょんさん」「あーちゃん」にパスされて息も絶え絶え(笑)
背後からヒタヒタと足音が・・・ゴールまでの残り800mで「ゲンさん」にも追いつかれ・・・。
たけど、結局二人仲良く手をつなぎバンザイでのゴールイン!
2人のおじさんたちはちょっと目立っていたようです。


image14_20160512220939734.jpg

ゴール後も脇腹が痛く起き上がれないほど・・・・・・・。原因は?
ほんとにきつかった~!しゃべることも出来ない・・・。

image5_20160512220845a17.jpg

とりあえず完走後にラン友記念ショット!
ゴール後は口を揃えて「突風マラソンだったね~」が合い言葉に

image6_20160512220905f66.jpg

image8_201605122209087b3.jpg
(べおーね本気くんと)

TIME:0:45:10  昨年よりタイムは落ちてます~
順位:36/138位(中学生以上一般男子10K)
表彰式が始まる前に釧路チームのお世話になり強風でめくれ上がるシートを抑えながら
「あ~疲れた」!と一息つきます。
たいがぁちゃん差し入れの美味しい「おだんご」も頂きました~
「あんに、みたらし・ごま団子」・・・旨かったな~

image7_2016051222090834e.jpg

と、口に押し込んでいるところで表彰式がはじまりました。
釧路チームの表彰です。

image3_201605122208410bf.jpg
image9_20160512220910876.jpg

みなさんおめでとう~!そして、おつかれさまでした~!
全ての表彰が終わると突風がさらに強風から猛風へとかわり辺り一面砂埃でザらっざらに

image21_2016051222103732e.jpg

会場をあとにして、込み合うであろう温泉を避けて周辺の観光スポットを巡ってみました。
最近話題のスポットの「冬ソナロード」は、韓国の冬ソナロケ地で春川市の並木道似ているとメディアに取り上げられている場所です。

image20_20160512221011c03.jpg

国内最大級の「ツツジの群生地」を公園から望みます。

image15_20160512220939b6a.jpg

その後は参加賞に頂いた入浴券で近くの温泉へと

image12_20160512220934f5c.jpg

頂いた参加賞は「記念タオル」と特産品の「白花豆」

image16_20160512221008a8d.jpg

image17_20160512221011022.jpg

コースコンでションは最悪でしたが、条件はみな同じなので仕方がないのですが、不甲斐ない脇腹痛は今も継続中・・・。
後で見てみるとくっきりと青アザが?・・・なぜ?
思い起こせばトイレ入り口で走ってきた子供と大激突!
子供の頭が当たったことを後で思い出しました。一瞬息が止まったもんね(笑)
早く用も足したかったからそんなに気にならなかったけど。
次のレースは痛み止めで出走かな?

image18_20160512221011c09.jpg

大会実行委員及び関係者のみなさま、雨降る強風の中お疲れ様でした。
来年・・・リベンジ・・・考え中!
みたび「ゲンさん」と激走かなぁ~(笑)

「あーちゃん」「ゆうくん」「さとぴょん」「忍ちゃん」遠いところからお疲れ様でした~
そして「たいがぁ」ありがとう!

image19_20160512221012ef0.jpg

(ホテルの主?「ぼくちゃん」・・・推定年齢40歳らしいです。)

またひとつ楽しい想い出がふえた~!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mt.Cat

Author:Mt.Cat
ようこそお越しいただきました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加しています
応援よろしくお願い致します。
SEO
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる